Top

ハウスセゾン 社会貢献活動

わが社が、学生マンションの斡旋を主業務として創業以来20数年にわたり事業を続けられたのも大学及び大学生に支えられたおかげであります。

現在、わが国において少子化による大学生の減少に伴い、大学の経営難及び学生マンションの空室増大が社会問題のひとつとなっており、責任ある企業市民として当社のもつ資産とネットワーク及び『独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)が開発し「京都大学情報学研究科社会情報学専攻」が運用しているインターネット上の多言語サービス基盤「言語グリッド』を活用し、諸問題の軽減に寄与し同時に社員の人間力向上及び企業価値を高める事を目的に以下の社会貢献活動に取り組みます。

①文部科学省施策「留学生30万人計画」の受け入れ環境作りに対する取り組み。

②上記①の活動を通じて大学との連携により優れた留学生を大学が獲得し大学の国際競争力の向上を支援。

③留学生を紹介する事により、賃貸マンションオーナーのマンション事業支援。

④留学生の賃貸マンションへの入居支援。

⑤言語グリッドを利用して日本人学生と留学生が多言語チャットで交流する機会を作り、住宅を含む留学生の悩みを母国語を用いて解決する。

新規アカウント作成